All

2018年三田会アウティング実施報告

本年のアウティングは9月9日(日)に古き良きイギリスを求めてケント州を訪問致しました。
ケントの至宝Bodiam城と、英国の庭園と呼ばれるシシングハースト城庭園の二つの目的地と
その間を蒸気機関車で移動するという大変贅沢なコースでした。

Boliam城では中世の面影を残す大変珍しい城の荘厳さに心を奪われ、シシングハースト城庭園は
ガーデナーの力作があふれる美しい草木を堪能し、目玉の一つである蒸気機関車では、
イギリス郊外の風景と魅力をまさに五感で体験するという機会に触れました。

総勢27名の参加でしたが、朝から爽やかに晴れた青空に囲まれ、思わず午前中から
ケント州名物の地ビール片手に盛り上がる光景も見られました。
イギリスらしい美しい郊外と、過ぎゆく夏の別れを惜しむかのような好天を思う存分満喫
した、三田会ならではの素晴らしいアウティングだったと思います。

来年も英国三田会ならではの楽しいアウティングを企画致しますので、奮ってご参加の程宜しくお願い
致します。

2018年英国三田会ゴルフコンペ結果報告

2018年英国三田会ゴルフコンペ結果報告

毎年恒例の英国三田会ゴルフコンペを2018 年6月10日(日)にPine Ridge Golf Clubで開催しました。茲許の週末の好天が続き、午後にかけては英国の夏日らしい良好なコンディションの許、13人のゴルファーが腕を競いました。

結果に関し、ベストグロスは森内氏が断トツの80 (Out 40/In 40)でしたが、ハンディキャップの恩恵で遊佐氏がネット72.2となり本年の優勝となりました。また参加者による多数の景品拠出のお蔭で全員に賞品を持ち帰って頂き、大変賑やか且つ和やかな懇親会もって今年のゴルフコンペを無事終了出来ました。参加者の皆様に厚く御礼申し上げます。

さて、次回の英国三田会ゴルフイベントは9月23日(日)のゴルフ早慶戦です。久方ぶりの本塾の勝利を目指し、事前に懇親も兼ね練習ラウンド等も別途検討中です。今般ご都合付かなかった方や、今後ゴルフで社交を広げたい方も、今後も是非、英国三田会関連ゴルフイベントに是非振るってご参加下さい。社中の皆様との親交を楽しみしております。

以上

2018年の行事予定

3月9日(金)開催の幹事会にて以下の通り、イベントの開催及び日程が一部を除き決定致しました。各イベントの詳しいご案内は、随時ホームページにアップデートしてまいります。幹事一同、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

(1)月例懇親会 毎月第3火曜日

(2)三田会ゴルフコンペ 6月10日(日)

(3)アウティング 9月9日(日)

(4)慶早ゴルフコンペ 9月23日(日)

(5)英国三田会総会 11月16日(金)

幹事会
第二回 6月8日(金
第三回 9月7日(金)
第四回 11月9日(金)

2017年英国三田会総会のご報告

去る2017年11月17日(金)にバービカン・センター(Barbican Centre)にて、毎年恒例の
英国三田会総会を開催いたしました。
今年も約190名の方々にご出席をいただき、また慶應義塾からは國領常任理事、国際連携推進室・
隅田事務長、慶應義塾大学ロンドンオフィス・佐々木氏をご来賓としてお迎えしました。

テーブルは例年同様、卒業年次の近い方同士が集まれる配置とし、三田会らしい雰囲気の中で
会は進みました。望月・高地両副会長による挨拶では、英国(ロンドン)三田会のルーツを紐解く
話題や、今の時代における三田会の役割や意義等に触れ、またご来賓のご挨拶では慶應義塾の近況
を分かりやすくご説明いただきました。
そして恒例の福引大会では、今年も多くの塾員の皆さまからご寄贈をいただいたことで大いに
盛り上がり、締めの若き血斉唱とエールにより、盛会をもってお開きとなりました。

毎年、現役の塾生から大先輩まで、また様々な業種から多くの方々にご参加いただいているこの
総会は英国三田会における象徴的な行事であり、会員の皆さんの有意義な交流の場となっています。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

Pages